足がむくむ原因は何?

  • 足がむくむ原因は何?

    • 足のむくみで日常的に悩む方が大勢います。
      なぜ足がむくみやすいのかというと、心臓から離れていることが理由にあります。

      ふくらはぎの筋肉は、足まで流れた血液に対してポンプのような役割を果たしています。
      その働きが、重力に逆らい心臓まで足の血液を戻す手伝いをしています。

      しかし、足の筋肉が疲れたりすると、
      ふくらはぎの筋肉がだんだんポンプの役割を果たさなくなっていってしまいます。
      そうなると血液の流れがスムーズにいかなくなり、足のむくみを引き起こします。

      長時間立ち仕事やデスクワークなどをした場合、足がむくみやすくなります。
      それは、長い時間同じ姿勢でいたことで血流が悪くなることが主な原因。
      血流の悪さは、ふくらはぎのむくみや足首の痛みなどを引き起こすこともあります。

      また、運動不足や睡眠不足、冷え、ストレスなども、足がむくむ原因になります。

      足のむくみを予防するには、靴や下着の選び方も重要です。
      窮屈な靴やヒールが高すぎる靴、体を締め付ける下着なども血流を妨げてしまいます。
      それにより足がむくんでしまうこともあるので、気をつけてください。
      むくみを起こさないようにするためにも、
      自分の足にあったサイズやヒールの靴、体を圧迫しない下着を身につけましょう。

      ずっと解消されないむくみは、内臓などに原因があることもあります。
      その場合は、一度病院を受診することをおすすめします。





       

    ページのトップへもどる

Copyright (C)2012 美容情報のアレコレ大全集 All rights reserved.
額脱毛