あなたに合う爪の形はどれ?

  • あなたに合う爪の形はどれ?

    • 美しい爪になるには、切りすぎて深爪になるのはもってのほか。
      そして長ければ長いほど格好のいいものではありません。
      爪が長すぎると折れやすいし、日常生活にも不便です。

      指の腹側から見たときに爪先の白い部分が2〜3ミリ見える程度が、
      理想的な爪の長さだとされています。
      これくらいだと日常生活に差し支えなく、
      見た目が美しいだけじゃなく丈夫な爪を保てるようですよ。

      与える印象や強さ、扱いやすさなどは爪の形によって変わります。
      削りやすいのはラウンド型やスクエア型。
      特にラウンド型は、指がどんな形をしていても大抵は似合います。

      『ラウンド型』とは、サイドが真っ直ぐで先端が少し平らな形をした爪のことをいいます。
      優しい印象があり、平たい爪や小さい爪の場合は上品なイメージを与えます。

      ラウンド型の角をもう少し削って丸みをつけると『オーバル型』になります。
      若干、強さに欠けてしまうのがネック。
      でも、上品で爪が長く見えるので人気の高い形です。

      指が長く見えるというのは、オーバル型の大きなメリット。
      そして爪が大きい人でも、この形にすると女性らしい印象を与えることができます。

      セクシーな印象を与えるのは『ポイント型』です。
      オーバルの角をもっと削って、尖らせるとこの形になります。
      先端に向かって細くなっていくポイント型にすると、爪が割れやすくなってしまいます。
      それなので自分の爪でするよりも、ジェルネイルやスカルプチュアというような、
      強さを補ったネイルの際に人気があります。

      『スクエア型』は名前の通り、角がある四角い形の爪です。
      丈夫ではあるものの、角を引っかけないように要注意。

      スクエア型に少し丸みをつけたら『スクエアオフ型』です。
      こちらはスクエア型と違って角が欠けにくいので、引っかかりにくくなります。
      衝撃に最も強い形でもあるので、爪が長い人に勧められています。

      こんな風にちょっと爪の形を工夫するだけで、印象がだいぶ違います。
      優しい印象を与えたい、セクシーな指元にしたい、
      指が短いコンプレックスを解消したいなど…。
      思い思いに、アレンジしてみてくださいね。

       

    ページのトップへもどる

Copyright (C)2012 美容情報のアレコレ大全集 All rights reserved.
足脱毛ひざ脱毛|